竿:
オモリ負荷

  10〜20号ぐらいの先調子の竿
長さ

  1.8〜2.1m位の竿
リール

  小型スピニングリール又は、小型両軸タイプ
道糸

   PEライン 2〜3号位
エサ
  ジャリメ又は、青イソメ

 

img_title_point.gif (3011 バイト)
エサのつけ方は、ジャリメは、1匹のまま通し刺し、青イソメの場合は、3cm程に切って使う。

釣り方は、軽くキャスティングし(アンダースロー)で10〜15m位投げ道糸が海底に着いたら糸ふけをとり、さそいながら手前に引いてくる。

当りがあったら、そのまま竿を立て合わせる。

場所によって水深の深い所をねらう時もあるので道糸は、ナイロンよりもPE系の方がよい。

オリジナル天びんは1本無料進呈。2本目から有料です。(¥50-)