関東沖釣り情報トップ画像

◆三浦半島
 └三崎
  └佐円丸

| 情報 | 船の紹介 | サービス券 | つボヤキ | お問合せ |

【情報】

2018/02/11 発信


ヤリイカ 24−47cm 【18−45杯】 カサゴ場−ゴロン場 130−170m
【水温】15.3℃   【船長】Mr.BOo
【天気】曇り 【風】西 5m 【波】やや高い
【コメント】
☆彡6時30分ヤリイカ船  三崎港の朝方は西の風でした。真西なので、西北西でしょうか。三崎港西口は防波堤の返しの波との共鳴で波浪は△三角波状況だったので、後ろに下がったもらって座ってもらってのポイント向け。城ヶ島西沖、ハイダシとカサゴ場あたりかなぁ?潮境があるような、崖回りに反応があったのでスルメ烏賊登場でした。でもって北側の方が海上の状態がいい感じで、潮も緩いとのことでした。
ゴロン場ですよ。どこの沖って場所はゴロン場。城ヶ島西沖はハイダシ。これが新聞社には解らないようです。


水深は140−170mあたりで、城ヶ島沖のように底に餌が回っている様子からWWW反応がみえてこれだ!!あら>逃げた・・・あら?足が速いですねぇ。やっとヒットしました。20mの反応があったのですよ。あら???潮がねじれてます。。・やっと5点掛け。14cm角を使っているHiroさん良型が多く、船首側の飯妻さんはスッテ角も含めて11cmですが、多点掛け連発。船尾の廣瀬さんも連荘。ここからこの反応を探しま捲るのですがなかなか思うように・・・居るのですが音速でしたねぇ。でもって崖回りに展開してみると中層棚群れがあったので、その近くのポイントに着弾。すると、見える船首の飯妻さんヤリイカ5点・8点・4点・2点=19杯を一流し4連荘でGET。おおおおお。今日は波があったのでハイダシは置いておきました。後半潮が緩くなったようでしたから、明日はハイダシも面白そうですよ。竿頭は【廣瀬さん】 11cm角も14cm角もOKです。16cm角ってあったのですが、これは竹角だと乗ってきますよ。あ、直結仕掛けでのデータですが。



ご乗船名簿にご記入をお願い致します。(乗船規定になっております。)ご記入の無い場合にはこちらの違反となってしまいますので、ご協力のほどお願い致します。
・個人情報はしっかりと遵守しております。
・ご乗船されましたならば、船長の指示に従って安全で楽しい釣りをお楽しみ下さいませ。



 





【お問合せ】

三崎港 佐円丸
 090-8569-3695


 上に戻る
 三浦半島の一覧に戻る
 トップページに戻る


(c) 関東沖釣り情報