www.gyo.ne.jp 沖上がりしたばかりの船長が、きょうのホット情報を提供します
関東沖釣り情報
   
トップページ情報の検索釣果の検索船長と釣人のレシピモバイル(携帯電話、スマートフォン)版関東沖釣り情報のURLを送信する参加船宿の募集バナー広告を募集しています
釣った魚は美味しく食べる! 船長と釣人のレシピへようこそ!
マルイカのトマト煮イカ墨仕立て
◆レシピ番号:5
◆提供:でいとう丸
   
マルイカのトマト煮イカ墨仕立ての完成画像浅場のマルイカ釣りは夏が盛期です。

食べ方は刺身が一番なんですが、沢山釣れた時は手を加えて食べてみましょう。
船上干しにしてあぶって頂くのも美味しいです。

今回紹介するトマト煮は、イカ墨も加えるので見た目は今イチですが(笑)
イタリアン好きな方ならきっと気に入って頂けると思います。
一口メモ
(コツ、ポイントなど)
オリーブオイルにニンニクの香り付けをしっかりしておけば、
あとは細かい事を気にせずテキトーでOKです(笑)
材料 (2〜3人分)

マルイカ

3〜4杯

トマト

1〜2個(缶詰のホールトマトでもOK)

にんにく

1〜2片

バジル

少々(乾燥タイプでもOK)

オリーブオイル

少々


少々
手順1
まずマルイカのゲソから内臓を、胴から外します。
イカ墨は後で使うので、捨てないで下さい。
手順2
食べられない臓物を取り、他の部分を一口大に切ります。
皮は剥かなくてOK、ワイルドにザクザクやってください。
手順3
次にスライスかみじん切りにしたにんにくを、
オリーブオイルでゆっくり炒めて香り付けします。
面倒だったらガーリックオイルでOKですね。
手順4
オイルに香りが付いたら、切ったイカを入れて炒めます。
その後、皮を剥いて細かく切ったトマトを入れてください。
イタリア料理に使うトマトの方が適してると思います。
面倒なら缶詰のホールトマトでOKです。
手順5
トマトを潰しながら一煮立ちさせたら、イカ墨を入れます。
もう真っ黒になってしまいますが、気にしません。
手順6
またちょっと煮たら塩で味を調えて、最後にバジルを入れて完成です。

材料の分量は好みで加減しましょう。
かなりイイ加減にやっても美味しくできると思います。

このレシピのレビューを書く でいとう丸に問い合わせする このレシピを印刷する
このレシピを閉じる
   

当サイトの各コンテンツのすべてのデータは著作権法によって保護されており、無断で転用、転載、複製することはできません。
リンク等をご希望の方は必ず当社にご連絡下さい。


関東沖釣り情報へのお問合せ

株式会社ネクスト ( 関東沖釣り情報係り )

〒231-0862 横浜市中区山手町 27-5 ベイステージ元町 404
Tel: 045-663-4666