www.gyo.ne.jp 沖上がりしたばかりの船長が、きょうのホット情報を提供します
関東沖釣り情報
   
トップページ情報の検索釣果の検索船長と釣人のレシピモバイル(携帯電話、スマートフォン)版関東沖釣り情報のURLを送信する参加船宿の募集バナー広告を募集しています
釣った魚は美味しく食べる! 船長と釣人のレシピへようこそ!
イサキの塩漬け焼き
◆レシピ番号:7
◆提供:ゆたか丸
   
この夏イサキをたくさん釣っても
保存がきくのでもう大丈夫!
たださばいて塩に漬け焼くだけ超簡単
知っている人はなんだ常識だよというかも知れませんが
事実いろんなお客さんに教えてあげたのですが味噌漬けや醤油漬けはよく知っていますが意外と知らない人が多いです
塩なので余分な水分がでてうまみが残りさっぱり干物に近い味です
干物は干すのがめんどくさい大変なのでお勧めです
一口メモ
(コツ、ポイントなど)
冷蔵庫で約一週間程度は保存が利くので安心
もし塩に漬けすぎてしょっぱくなった場合はお茶漬けにするとおいしい
イサキ以外にもいろんなたとえばワラサ・カツオ・鯖で使えます
材料

イサキ


粗塩

適量
手順1
イサキのうろこ・はらわたを取り除き
腹開きもしくは背開きにしてください

手順2
粗塩(食卓塩は×)を適量振る(なすり付ける)
長く保存する場合は塩を多めにつけてください
手順3
容器に入れて冷蔵庫で保存してください
保存していると血や余分な水分が出ますので毎日捨ててください
手順4
食べるときに塩を水で洗い流し焼いて食べてください

このレシピのレビューを書く ゆたか丸に問い合わせする このレシピを印刷する
このレシピを閉じる
   

当サイトの各コンテンツのすべてのデータは著作権法によって保護されており、無断で転用、転載、複製することはできません。
リンク等をご希望の方は必ず当社にご連絡下さい。


関東沖釣り情報へのお問合せ

株式会社ネクスト ( 関東沖釣り情報係り )

〒231-0862 横浜市中区山手町 27-5 ベイステージ元町 404
Tel: 045-663-4666