東京湾、走水、大アジ、走水沖、一日船、午前船、午後船 - 広川丸(神奈川県:東京湾:走水)

 
   


【 履 歴 】
2017/08/22 2017/08/20 2017/08/19 2017/08/18 2017/08/17 2017/08/16 2017/08/15

関東沖釣り情報の関東エリアへ戻る  走水 広川丸のホームページへ  走水 広川丸の船の紹介  走水 広川丸の予約状況:仕立て  走水 広川丸のフォトアルバム 


[ 走水 広川丸 ]
2017/08/22 発信
 
夏本番です☆広川丸で走水の黄金大アジを狙いましょう。
船釣りが初めての方、女性、こどもさんも船長と中乗りが電動リールの使い方やタナの取り方等親切丁寧に教えます。釣り具一式レンタル有りますのでクーラーBOXひとつお持ちになってお気軽に遊びに来てくださいね。ご質問やご相談は下記の携帯NOまでお気軽にご連絡ください。


■□初心者、女性、大歓迎!! 女性・子供割引開始

午前・午後船(半日船) 6,000円 ⇒ 女性 5,000円
子供割引・小3、000円・中4、000円・高5、000円
*小学校以下のお子様(小学生を含みます。竿を出さず同伴の大人と一緒に釣りを楽しむ)は乗船料無料です。詳しくはお気軽にお問い合わせください
※延長(午前・午後両方御乗船)はプラス3,000円

仕立船 1日仕立9,000円 半日仕立6.000円 随時受付致しております
*女性割引・子供割引有 平日、土日祝、繁忙期で受付人数は変わりますがおひとり当りの料金は変わりません。詳しくはお気軽にお問合せください。

☆☆レンタル品☆☆  
竿、電動リール・ビシ・ラーク フルセット1.000円 (だからクーラーひとつで遊べちゃうんです)
手巻きリールのフルセットなら無料です

☆☆サービス☆☆
・仕掛け ムツ11号・3号ハリス、2本バリ2セット入り
・釣り餌
・氷
・駐車場無料有り
*仕掛けは船内で販売しております 


◆乗り合い・仕立のご予約、お問い合わせはこちらまでお願い致します


受付番号:080-9889-4477、又は090-9348-4316

 出られない時は、こちらから追って連絡いたします

 
≪出船のご案内≫
 
  午前船   7時20分〜12時00分頃 帰港予定(第 8広川丸)
  午後船  12時50分〜17時00分頃  〃     〃
  仕立船   
*尚、午前船は事前に電話予約の上、当日6:30までに店舗までお越しいただいてスタッフにお声かけ下さい。駐車場、受付等ご案内致します(6時に開店致します。早く来られたお客さまは玄関に縦並びにクーラーを置いて下さい)
午後船は事前に電話予約の上、当日上記受付NOへご連絡ください。受付は港で致します。  

  
□■定休日 第2火曜日・第4火曜日 □■

  8月のお休みは 8日・17日・22日です
     
    
  
□■ ◎大鯵Get(45cm以上)で一日釣り無料券進呈 (^0^)/



■□リールのPEラインは6号または5号でお願いします  
  ビシは150号です。お持ちでない方は船でお貸し致しま



  シマノ探見丸装備・電動電源設備・海水循環パイプ設備


8/19 これぞ金ピカ大アジGET!  8/20 かわいい兄弟☆お兄ちゃんカサゴ持ってます  8/12 仲良し4人組。女の子達も大活躍☆ 

 


*ライフジャケットの着用が義務化になります。お持ちでない方は船において
 ありますが数に限りがございます。

*天候次第で出船出来ない時があります。お手数ですが前日当日確認をお願い
します
*当日の予約のキャンセルはご遠慮ください

☆近日の予約状況・お知らせ☆
 8月26日(土)は午前仕立てになります。午後船は空いております。

 8月27日(日)は午前仕立てになります。午後船は空いております。


*infomation 

夏休みは広川丸で黄金アジをGET!!!
いよいよ夏のシーズンも後半を迎えアジも増々活発になり釣れば引き味十分、食せば脂を蓄え美味しく仕上がってきております。
釣りが初めての方、釣りは経験あるけど電動リールが心配な方、お子さまも、スタッフが竿のセット・電動リールの使い方・タナの合わせ方から取り込みまで丁寧に教えます!
是非、今期夏シーズンラストのアジを狙ってみませんか
みんなで走水ブランド、黄金アジをGETしちゃいましょう!!!


☆黄金アジとは?☆
「走水のアジは本当に金色なのか?」「走水ブランドの金アジとは?」とのお問い合わせを多くいただいて嬉しい限りです。
本来アジは回遊魚なので一所に留まることなくエサを求め色々な場所へ移動している魚ですが、ここ走水では居付きのアジと呼ばれエサが豊富な走水近海で移動することなく生息しています。外見では小顔で体高があり、幅広・色は見事な金色です。
さばけば脂がノリ、身は透き通り、臭みはありません。地場には流通されず横浜・東京へ送られているようですがなかなか見かけられないと思います。(かなりお高い金額です)
まずは釣っていただき、見ていただき、食べていただけば違いを分かっていただけるかと思います(^_-)-☆



☆☆最新釣果情報☆☆

8月22日(火曜日)

本日は定休日でした。明日からの良い釣果を期待しつつアジのレシピを紹介致します。
夏にはサッパリとした一品で食卓を彩り下さい(*^-^*)
☆アジの梅肉サッパリ和え☆
・アジは三枚に卸し骨、皮の処理をして身を『柵』の状態にしてください
・アジはたたきにする
・小葱、ミョウガ、青ジソ各みじん切り、ワカメ、梅肉(市販のチューブの方が味が良いです)しょうがすりおろし、しょうゆ
大皿にたたいたアジを真ん中に盛り付け回りに上記の薬味を彩り良く添えて召し上がる時に和えても良し、最初から和えて盛り付けても良し。薬味や調味料はお好みで加減してください。
梅を梅干しで使うなら種を取り、包丁で梅肉をたたきながら少量の砂糖を混ぜると美味しいかと思います。又はカリカリ梅を刻んだものを和えても食感も良く彩り豊かに仕上がりますよ。
又、明日から走水沖にガンガン挑みます!残暑にもマケズ☆出航しまーす!

8月20日(日曜日) 
 午前船  0〜 5匹 25〜38p
 午後船  0〜 2匹 35p

本日早朝小雨の降る中肌寒さを感じながら港を出航!
走水沖42Мでチャレンジします。
前半アタリもなく、反応は10〜12Мとかなり高い位置で出ては消え。。2〜3Мポイントにも出ますが長続きせず。。上がれば35pクラスの大アジですが顔を見た程度で移動をかけますが残念な結果となってしまいました。午後船は走水沖45Мで再チャレンジに挑みますが顔を見た程度で終わってしまいました。
反応を見ているとイワシの群れに交じり確かなアジの良い反応が出るも通り過ぎていくの繰り返しで見ようによれば何かに追い回されているようにも見えました。
午後のお客さまはかなり強いアタリの後15分以上やり取りを続けましたがあともう少しの所で切られてしまいました。そろそろ青モノが入ってきている気配は日々感じますが。。
午前船にご乗船いただきました5人連れグループのお客さまは大アジを楽しみにされていたお話を、朝店内で聞いていて『今日も行ける!』と思っていたのですが。。
栃木県から数時間かけてお越し頂いているあやねちゃん親子、一日通しでご乗船いただいた常連のお客さま、小さいころ漁師になりたかったという手際のよい息子さんとお父さん。
午後船にご乗船下さったお兄さま、かわいい兄弟と(楽しみにしててくれたのにごめんね・・)お父さんお母さん、本日は申し訳ありませんでした。
今後ホームページをご覧いただいて又、リベンジの機会をいただきたいと思います!
ご乗船いただきましたお客様、一日お疲れさまでした!
明日から良い波が来ます様に☆

8月19日(土曜日)
 午前船  5〜20匹 23〜38p
 午後船 12〜30匹 25〜39p

朝から良く晴れて暑い一日の始まりです。
港に停留中、皆さま戦闘準備を整え「出発〜!」沖に出るまで涼しい風に吹かれてクールダウン。。。「今日はどうだろー」この時間、ワクワクしますねー。
走水沖42Мを攻めます。
序盤アタリがなく皆さまそれぞれのタナを探っておりました。
「反応が高いな〜」と船長。。すかさず6Мにタナを合わすと。。
お客さま本日初HITは6М!その後も5М・6М・10Мとアジがフワフワ浮いております
。次々に35p級の大アジGET!私、頑なに2、5〜3Мポイントでコマセをフリフリ。
するとやっと来ました☆2、5М!あまり上だとやる気がしなくなっちゃうのは私だけでしょうか。。あまり高いタナは継続しないような気もするのですが。。と言うか、バラけるような気がして、喰いダナは高くて4М位までがいいですね。(色々言い訳言っていますが結局何か狙ってるんですけど。。)ちなみに今日の釣餌は昨日釣れたアジくんをバラシてキモや胃やその他ビロビロしたところ、もちろん身エサも使いました。皆さまにもお配りしましたよー。1尾に1個しか取れない心臓は貴重品です。一発入れ喰いでもってていかれました。お隣のお客さまも「心臓いいね〜」とおっしゃって下さいました。
いいんです、心臓!(^^)!頭と中骨はカモメにごちそうしました。捨てるところなし、エコです(’’◇’’)ゞ
後半ポツリポツリとなりましたが本日も大アジ揃いの粒ぞろいでお土産キープとなりました。
午後は雷注意報を心配しましたが雨降ることなく序盤から大アジがHIT!途中入れ喰いタイムもあり型は35pクラスの大型、やはりそろそろ秋へ向け脂を蓄え始め体高アリの幅広も多数上がりました。サイズがデカいのでクーラー満タンで納竿となりました☆
お客さまで、こんな大アジに何が喰いついたのかガジガジに噛まれ傷アリのアジくんも。。。
なにか気配アリです。。
明日も元気いっぱい出航いたします!本日お越し下さったお客さまお疲れさまでした!!!
明日釣座空いております。

8月18日(金曜日)  
 午前船 25〜30匹 20〜39p
 午後船 20〜28匹 20〜38p

早朝は曇っていましたがやがて晴れ始め、久しぶりの夏空となりました☆まだまだ夏は終わっていません。朝から一汗かいて出航です。
走水沖48Мでアンカーを下ろしチャレンジ!1投目でHIT!良型35pからスタート。
前から後ろまでバタバタといかにもデカアジが船内を跳ね回る音を聞きながら振り向く暇もなく次々とHIT☆33p〜38pほどの夏真っ盛りの大アジが元気よく釣り上げられていきます。大アジの群れが付いた様で引き応え十分、手持ちだと竿が持っていかれそうな位暴れ回っていました。大アジ一荷も上がり船内沸き沸き
釣り好きな方はこのプルプルで何か出ちゃうんでしょうねー。ドーパミンですか?わかります。私も何か出ている感じアリですから( *´艸`)後半は型がグッと小さくなりましたが。。
皆さまお土産キープでタイムオーバー。
「今日のデカかったねー」と喜ばれていました。良かった!(^^)!
午後は前半小型サイズでしたが、潮止まりの後の下げ潮から群れがタッチ交代!また大アジが戻ってきました。終盤まで喰いつなぎ夕焼けが出始めたころタイムオーバーとなりました。
今日は一日通して大きいサイズのアジが釣れました。
本日は真夏の空の下ご乗船下さったお客さまお疲れさまでした!
明日も晴れるようですが気合を入れて頑張りまーす☆
週末土・日 釣座空いております。

8月17日(木曜日)

本日は作業日の為お休みでした。明日は出船いたしまーす!
今日はアジレシピを紹介いたします。フワフワ・アジのつみれ汁です。金アジつみれと黄金スープをご堪能下さい☆
@ アジを三枚に卸す。骨を落とし皮を剥ぎ『柵』にする。
A @を包丁でたたきながらみそ少々を混ぜひたすらたたく。
B ボールにAとすりしょうが少々、長ネギのみじん切り、卵を入れ良く混ぜる。
C 三枚に卸した中骨部分のアジの頭と尾を切り捨てる。
  中骨についた血合い等キレイに洗い沸騰した鍋に中骨・酒大さじ1を入れダシ
  をとる。(@の時に出た腹身の骨は脂ノリノリなので一緒に入れてダシをとっ
  た方が美味しいです)
D 骨を取り出す。(出し汁完成)
E Dの出し汁が沸騰している状態でBのつみれをスプーンですくい落とし込む。
塩少々・しょう油少々を入れ味を調えて出来上がり。
仕上げに万能ネギをちらす。
*白菜・大根・ゴボウなどお好みの野菜を入れても美味しいですよ。
つみれにみそを少々入れるのがポイントです。透き通った黄金スープが最高に贅沢なお澄ましです
  
8月16日(水曜日)
 午前船 30〜35匹 25〜39p 外道:大サバ

今朝は早朝からシトシトと降る雨で気温は21度。半袖では陸でも寒く感じました。信じられない気温ですよねー。このまま夏は終わってしまうのでしょうか。。。
皆さま厚手のカッパをしっかり着込み港を出発〜☆
走水沖45Мでチャレンジします。
序盤からアタリがあり、初HITはいきなり35pオーバーからスタート。
本日長潮で潮は緩く良いコンディションのはずが、海上は北風が強く波も多少あり釣りはやりづらい状況の中でしたがTOPに続き皆さま続々と大アジを仕留められました。
型は大型・体高も良く厚みもあり幅広で重量感ある引き味バツグン問題なしの黄金アジでした。(アジくんのお盆休みも終わって帰ってきたのかな、お帰りなさい
本日も小顔ながら体は大人成熟しきった大サバが上がりました。プリプリしてまっせー
後半クーラー満タン&タイムオーバーで皆さん元気に沖上がり致しました。
ちなみに喰いダナは4〜5〜6Мと非常に高めでした。
今日もバラシ多数でもう少し釣果が上がったと思います。(アジくんちゃんと吸い込んで下さいなー(-_-メ)
今朝出撃前の店内で仕掛けは長めの3本バリが有効というお話を耳をダンボにして聞いておりましたが、さすが毎回結果を出されている方なので納得いたしました。
走水の大アジを求めてお越し下さったお客さまには満足していただけた一日でした。
本日雨の中お越しいただいたお客様、お疲れさまでした!
今晩はプリプリ走水産のアジが食卓を彩りお疲れさまの一杯でしょうか( *´艸`)
明日は他作業等の為休船致します。あさって8月18日(金)は出船いたします。
釣座空いておりまーす


8月15日(火曜日)
 午前船  3〜22匹 20〜38p 外道:大サバ
 午後船 15〜30匹 32〜38p 外道:ホウボウ

今朝は曇りながらも雨なしでスタート。まるで梅雨本番のような毎日ですが。。
走水沖46Мを攻めます。
序盤30pオーバーの大アジからHIT!小から大サイズまで多彩なアジ群が付いた模様で小+大の一荷も見られました。
本日初体験の女性のお客さまはいつの間にか大サバを釣り上げ「スゴク引いた!」とおっしゃる通りサバの顔より身がデカい船長の二の腕サイズの特大サバをGET☆
〆サバ最高(旦那様が〆サバ大好きだそうで隣でニコニコしていました)
その後潮が緩むとアタリが止まりましたが後半盛り返しタイムオーバー。
午前の竿頭は今日初体験だというお兄さまでしたが、お隣の常連のお客さまの親切丁寧なご指南のもと、終了のアナウンスギリギリまで上がりアジをしとめていました。センスはバツグン☆手持ちでタナを探っている様子は初体験とは思えませんでしたよ。全体的に好調でお土産キープとなりましたが水面でバラシ多数の声も多く針掛かりが悪い印象でした。
午後は雨の中親子連れのお客さまがご乗船。息子さんはライトタックルの経験アリアリということで竿さばきも素晴らしく親子でクーラー満タンになりました。
午後は良型揃いで32pオーバー多数が上がり引き応え十分重量感たっぷりの釣行となりました。いつも何かやってくれる常連のお兄ちゃんは良型ホウボウをGET!
最後まで喰いが立っていましたがタイムオーバーとなり納竿☆
本日途中から降りだした雨の中ご乗船下さいましたお客様お疲れさまでした!
夏休みも後半に入りましたが今日までご乗船下さったお客さま、広川丸で楽しい思い出を作っていただけたら幸いです。夏休み後半も夏ならではの走水の黄金アジを楽しんでいただけたらと広川丸船長始めスタッフ一同心よりお待ちしております。
明日も夏バテ知らずで頑張りまーす


8月14日 月曜日
 午前船  1〜16匹 20〜35p
 午後船  1〜 6匹 23〜37p

今朝はどんよりと曇り空。気温は低く船上は涼しげです。港では皆さま戦闘準備で慌ただしく準備OKで出航しました。走水沖46Мを攻めました。
皆さま一斉にビシを落としてスタート。前半まるでアタラず。。初HITは30pの中アジから、ポツポツとアタリ始めましたが続かず。本日小潮ですが潮はゆるゆるでビシは真下に落ちていき流れが全くない感じでした。アタリは2М〜3Мとまちまちでサイズは小か大かという風で何もかんも一定していない、何かおかしいなという感じ。上げ潮後下げに入り多少潮の動きはありましたが変化は見られず移動をかけますが、やはりポツポツと顔を見る程度で喰いが立つところまで至らずタイムオーバー。。
本日船釣り初挑戦の小学生の女の子が頑張って竿を出してくれたのに本当に残念です。
午後は走水沖40М、70Мと浅場、深場を移動しましたが顔を見た程度にとどまりました。
潮が緩すぎて喰わないのか水温の変化か。。アジくんはお盆休みですか?
又、機会がありましたら必ずリベンジさせてください!!!
本日雨の中ご乗船下さったお客さま、一日お疲れさまでした。
只今帰り道、夕焼けが出ていました☆明日はビミョーな予報ですがたいしたことないのかな。
明日も頑張ります!

8月13日 日曜日
 午前船  8〜12匹 26〜38p 外道:カレイ
 午後船 15〜20匹 23〜38p

今日は早朝から晴れて暑い一日となりそうです。
常連のお顔も見えて増々気合十分で出発〜
走水沖47Мのポイントにアンカ−を下ろします。早朝ポツリポツリとアタルも顔を見る程度でガマン出来ず移動。。走水沖42Мで再チャレンジです!
まずは後方でHIT!その後昨日同様前方へ向かってジワジワとアタリが広がり小〜大まで多彩なサイズのアジが上がりました。爆釣とまでは至りませんでしたが30pサイズがメインで皆さまお土産になりました。
午後船は走水沖42М。
小も入りましたが体高があり幅広の大アジが良く釣れました。身は尾までシッカリと丸みを帯びて見ても脂のノリが良くわかるポッチャリ型の素晴らしい金アジです☆平均的に好調で皆さまお土産キープとなりました。
ここ大アジが良く上がっておりますので1尾あれば十分、お酒の肴やおかずにもなる美味しい一品をご紹介します。
<アジのユッケ風>アジを三枚に卸し骨や皮を取り除き『柵』の状態にしてから。
アジをたたきよりはあらめに切る。おろししょうが・おろしニンニク各少々、お好みで薬味のネギ・大葉のみじん切り、ごま油小さじ半分、塩・しょう油各少々を和えて出来上がり☆
ポイントはアジの風味を生かすように、塩・しょう油は本当にすこーしにして味をみて足りなければ足すようにしてください。出来上がり冷蔵庫で今一度良く冷やしてお召し上がり下さい。このレシピは昨年9月放送の満点☆青空レストラン出演時に紹介されました。
宮川大輔さんが「うま〜〜〜っ!」って召し上がってましたよ。旨いです!
本日お越し下さったお客さま、暑い中一日お疲れさまでした!
又、HPへ遊びにいらして下さった皆さまも、是非アジのユッケお試し下さいね。
明日も元気MAXで出船しまーす!!!
明日の午後船は釣座空いております。

8月12日 土曜日
 午前船 10〜30匹 28〜39p
 午前船  3〜15匹 20〜35p

本日雨が燦々と降る中、船内気合十分で広川丸、出航です! 
走水沖46М、多少風も感じられましたが船長のGOサインで一斉にスタート☆
皆さま懸命なコマセワークで試みるもスタートして1時間、反応はあるがアタリなし。。
(移動しようか。。)何度か聞こえましたが聞こえぬふり。
と!後方の女性のお客さまに力強い確かなアタリが!しかも結構な引きでございます。
本日の初HIT☆30p超えの大アジGET!その後、後方のお客さまにアタリが多く中央、前方が苦戦しておりましたがジワジワと後ろから前へ繋がりあちこちでHITの連続。
今日は夏休みを利用してお父さんとかわいい兄弟のお客さまが遊びに来てくれました。船釣りは初めてという事で船長が横へ付き教えていると次々HIT☆
数をこなすうち自分で餌をつけ見事な竿さばきでガンガン釣果を上げました。(素晴らしい。。)
多少潮も速かったのでオマツリもありましたが皆さん和気あいあいでとても良い雰囲気の中タイムオーバー。全体的に35pオーバーの大アジが良く釣れました。
午後は女性のお客さまがたくさん遊びに来てくれました。初めてという事でしたが一、二度指南させていただくとポコポコと釣れ、一荷も来ました。(スゴイ!)その後ポツポツとでしたが潮は緩み釣りやすかったと思います。
本日おいで下さったお客さま雨の中、午後は暑い日差しの中お疲れさまでした。
フォトアルバムも更新しております。御覧ください。
明日から小潮。潮は緩んで釣りやすいかと思います。
明日も頑張りまーす
明日午後船空き有ります。

8月11日 金曜日
 午前船  1〜 7匹 25〜39p

今日は朝から霧雨で降ったり止んだりの一日でした。朝は体感温度25度位だったでしょうか。船上では上着が欲しい陽気でした。
本日まだ潮速しという事で走水沖43Мでチャレンジです。
総勢16名で一斉にコマセを振ってスタート!まずは後方のお子様連れのご家族2組がHIT☆その後皆さまアタリはきますがバラシ多し。。潮の速さでアジの口の吸いこみが浅いのでしょうか。。。上がれば30〜39p級の引き応え十分の良型大アジでしたが数が伸びず。喰い渋りの時に流れを変えてくれる時もあるコマセの中の身エサ作戦も反応の波に乗ればアタリますがまたピタリと止まるの繰り返しでいつの間にか何名かのお客さまも身エサ作戦を試みるも本日は続きませんでした。モヤモヤ感残りつつタイムオーバー
夏休みを利用なさってお越し下さったご家族や広川丸をご指名下さった皆さまに「お土産釣らせてあげたかった。。」と、船長。
本日おいで下さったお客さま一日お疲れさまでした!又是非、リベンジの機会をいただきたいと思います。
明日は中潮最終日です。良い潮目になります様に☆
明日、午前乗合船は満席です。午後船は釣座空きあります。
13日、日曜日釣座空いております。 

8月10日 木曜日
 午前船 15〜38匹 25〜37p
 午後船  0〜 2匹 25〜30p

本日朝から曇空。早朝は涼しく皆さん気合十分です。
本日中潮二日目、潮速しという事で走水沖42Мを攻めます。
午前は昨日と同じ下げ潮で期待大の中、皆さまほど良いコマセワークでアジを誘います。
初めにHITしたのは船の後方のお客さまからポツポツと。。少し経つと中央や前方のお客さまにもアタリが出始め中盤から後半にかけては入れ喰いタイムもありました。
型は30pクラスの一番美味しいサイズ☆「黄金アジって聞いてはいたけど本当に金色なんですね〜」と喜ばれていました。喰いは続いている中タイムオーバー!
クーラー満タンのお客さまもおり、お土産キープとなりました。
午後は走水沖43Мを攻めるもアタリがなく移動。25М、67Мと移動を繰り返すも昼から上げ潮に変わり潮はキツクぶっ飛び状態、浅場・深場と反応を追いかけるも喰わず苦戦!
顔を見る程度で終わってしまいました。各所反応はあったのに潮が早くコマセが効かなかったのか。。。明日からは中潮後半に入ってくるので少し潮が緩んで来る事に期待です。
本日お越し下さったお客さまお疲れさまでした!!
明日も出船いたします☆☆

8月 9日 水曜日 
 午前船 10〜25匹 26〜38p 外道:ホウボウ
 
台風一過で朝から快晴!暑いけど頑張りまーす☆
昨日の台風の影響がありません様に。。願いつつ港を出発です。
走水沖42Мでチャレンジします。沖合いうねりはありませんが今日は中潮1日目。
ビシを落とすとそこそこ潮は速く、タナは下から2Мでアタリを探ります。
アタリはあるがなかなか上がらず始めて1時間、本日初HIT!30pの良型アジでスタート!!から〜の。。あちこちで良型アジが続きます。
潮止まりが近づき潮が緩みだすと、タナは4Мでよく喰いました。
やはり本来のタナが高いという事は、夏本番に入った証拠です。夏の元気なアジ群ですね☆
後半良型ホウボウも。アジは中アジ30pサイズがメイン、大アジ38pサイズも上がりお土産キープとなりました☆本日暑い中お越し下さったお客さま、お疲れさまでした!
明日もガンガンいっちゃいまーす

8月 8日 火曜日

本日定休日です。
今日は余談話でアジのレシピの中でも、『地味だが美味い』アジの干物の作り方をご紹介いたします。
アジを一枚に卸ろします。中骨の周りに太い血管があるのでハブラシなどでキレイに掃除してください。エラ周りや他もキレイにすると臭みがでません。海水より少し濃いめの塩水をタライなどに作りアジを漬けます。2時間位冷蔵庫へ。ザルに上げて水を切ります。(私は昼間釣ったアジを夜さばいてザルに入れ冷蔵庫へ入れて翌朝干しています)100均で300円位で売っている水切りネット(四角で二段になってるの)へアジを入れて早朝からなら半日、指で触ってベタベタせず軽く乾いたら出来上がりです。水切りネットなどいらん!という方は干せればいいわけですから何か工夫してみてくださいね。夏場は日に当てずに風通しの良い日陰が良いです。夏場の太陽はキツイのでアジが煮えて黄色くなったらOUTです。
冬場は太陽の下でガンガン乾かしてOK!アミノ酸沸き沸きですよ
干物作りの基本は風です。マンション等にお住まいで外干し不可の方は『ピチット』検索してみてくださいね。ドリップを吸収して旨味を閉じ込めると言う優れモノ。しっとりとした美味しい干物が冷蔵庫でも出来ちゃいます。すぐ食べない時は一枚ずつラップして冷凍すれば1ヶ月は美味しくいただけます。黄金アジの干物なんて釣り人しか味わえない贅沢な一品です。
焼くとサバ干し並に脂がジュワーーーッ!身はふわっふわです。アレンジで、焼いた干物のアジの骨でダシをとった炊き込みご飯に焼いたアジの身をチラシても最高。あと、ここだけのお話ですが食べ終えて残ったアジの干物の頭や骨をお椀に入れて熱湯を注ぐだけ!味の素と醤油を少々入れただけのシンプルなお澄ましはヤミツキになりますよ。皆さまも走水黄金アジでオリジナル我が家の干物作りチャレンジしてみてくださいね。
明日は風も治まるようで一安心。明日からまた頑張りまーす☆

8月 7日 月曜日
 午前船  5〜15匹 25〜30p 外道:鯖

台風はまだ遠い様で今朝の走水は快晴!ワクワク度全開で港を出発〜
走水沖42Мでアンカーを下ろしスタート!!
皆さん程良いコマセワークで挑みますが早朝アタリが来ず苦戦。。10:00頃迄はポツリポツリ。(移動しようかなぁ。。。)考えていると、皆さま諦めずコマセをセッセッと撒いた効果であちらこちらでHIT☆ここ最近潮止まりは喰いも止まりましたが今日は潮止まりも良く喰いました。(出足が早ければ釣果も伸びたのになぁ)と船長。。。
中サイズの黄金アジメインで最後まで喰いました。
本日午後船は台風警戒作業の為休船致しました。
本日お越し下さったお客さま、お疲れさまでした!!!
今晩は走水のアジが食卓を彩りお疲れさまの一杯でしょうか
明日は定休日になります。

8月 6日 日曜日
 午前船 15〜40匹 25〜37p
 午後船 15〜30匹 26〜32p 外道:ホウボウ

今朝は夏空・快晴の中港を出発!!
鷹箸様幹事の御一行12名をお乗せして走水沖45Мでチャレンジします。
早朝から団結されたコマセワークで中アジからHIT!
本日大潮2日目のせいもありそこそこ潮は速くオマツリもありましたが、11:00頃の潮止まり迄は下げ潮で好調に釣れ続け、電動リールに慣れていらっしゃらなかったお客さまもいつの間にか、タナ取・巻き上げ・取り込みもスイスイ☆(釣りが初めてというお客様も多数いらっしゃいますが、竿の扱い方・電動リール・コマセの詰め方・餌の付け方・ビシを落としてタナの取り方・巻き上げ・取り込み迄スタッフが教えますのでご安心くださいね)
潮止まりの間潮が緩んだ時一時喰いが止まりましたが潮が動き出すと次々アタリ始めクーラー満タン&タイムオーバーとなりました。本日30pサイズがメインでしたが幅広で厚みのある金アジです。港へ帰るとお友達お二人がお迎えくださり記念撮影パチリ!
本日午前は無風で暑さキビシイ中、皆さまお疲れさまでした!
午後は走水沖42Мを攻めました。
上げ潮は増々速くなりましたがビシを落としタナ取をすると戻ってくるのでまずまずのコンディション。下まで落として2М上げるとすぐアタリがあり昨日同様潮が効いている方が良く
釣れました。後半真っ赤なホウボウもGET!中アジメインの良型アジでお土産キープとなりました。本日も暑い中一日お疲れさまでした☆☆☆
明日も出船しまーす明日午前船釣座空いております

8月 5日 土曜日
 午前船 15〜30匹 26〜38p 外道:ホウボウ40〜50p
 午後船 35〜48匹 23〜38p 外道:ヒラメ3キロ・ホウボウ50p

今朝は久しぶりに晴れました。やっと夏本番でしょうか。
本日も台風の影響なく割と穏やかな走水沖45Мを攻めました。
やはりコマセが効き始めた早朝からポツポツと上がりだし、上がれば大型、体高も良く厚みもある幅広アジ。小も混ざりはしたものの全体的に大アジ多数、良型揃いでした。
ぐずついたお天気が続いていましたが夏本来の大アジが活性し始めたと同時に今日は今年初めてセミの声がたくさん聞こえます。
中半から後半にかけてホウボウが連続HIT!素晴らしい良型サイズでした。
黄金アジとホウボウのお造りのコラボなんてサイコー
釣り人ならではの醍醐味ですね。
ここ走水の黄金アジは身が透明、透き通っております。当日は柵にすると角が立ち切り身はコリコリと食感バツグン!脂はノリノリで、もちろん臭みなんてありませんから、アジのお刺身が食べられなかったお子さんがここのを食べてから大好きになったなんてお客さまも多数いらっしゃいます。
ここ、走水でしか獲れない黄金アジを皆様もご賞味ください。アジの干物の作り方(ご自宅でも簡単に作れます)や、アジのレシピなど、又機会がありましたらUPしたいと思います。
午後は上げ潮速くタナ取が難しい中しょっぱなから爆釣МODE突入!小〜大迄多彩に喰いました。小アジのアタリ後、1М下ろすとすぐ竿先が船底へ。。
ヒラメくんGET!丸飲みでんがな!その後もアジは好調、良型ホウボウも続きました。
今日はホウボウが上がりましたが餌はイソメだったそうですよ。
明日も出船でんがな〜明日午後船釣座空き有ります。


8月 4日 金曜日
 午前船 15〜42匹 25〜35p 外道:ヒラメ2キロ

朝は曇り空、風は北風で海上は涼しく釣り日和。台風の影響もなく走水港より「面舵いっぱ〜い。ようそろー」広川丸は元気に出船です。
走水沖・・(ちなみに港より各ポイント移動は10〜15分程。行き帰りのタイムロスも少ないんですよ)45Мで挑みます。コマセが効いて間もなく中アジからヒット!
9:30の潮止まりに一度喰いが止まった以外は爆釣モード全開
後半、連日のヒラメ釣果をご覧になったお客さまが、アジのアタリを確認後1М下ろし放置。
底から2М辺りにビシがありその下に釣れたアジくんが泳いでいるわけですね。下へ下へ逃げ
ようとすれば底から1Мから50pの所へ。。そこはヒラメくんの生息域!
30分程待つとHIT!!素晴らしいタナ取りでヒラメげっちゅ
その前にアジはお土産キープなさっておられましたので余裕の1枚となりました。
本日もタナは高めの3М強、中潮の割には潮は緩く最高のコンディションだったと思います。
型は中〜大の良型、問題なくピカピカ金アジ。幅広多数でした。
釣れているアジダナから1М、もしくは1.5Мゆっくり下ろす。。そんな遊びも楽しめた1日でした。本日、広川丸へおいで下さったお客さま、ホームページに遊びに来て下さった皆さま、今日も一日お疲れさまでした!明日のお天気は今の所今日と変わりは無いようです。
明日の釣り座空きがございます。明日も元気に出船しまーす

8月 3日 木曜日
 午前船 42〜44匹 27〜38p 外道:鯖、ヒラメ3キロ
 午後船 20〜32匹 24〜35p 外道:鯖

今朝も元気に広川丸「発進〜!!」
走水沖40Мでアンカーを下ろししばし待つと。。早朝からアタリがあちこちで見られ、あっと言う間に入れ喰いターイム!どうやら良い群れがついたようで一荷も多数ありました。ヒラメの気配アリアリだったので小さなアタリの後若干ドラグを緩め、ものの1分程放置。。。
(がーまーん!がーまーん!)トイレにでも・・と向かうが何となくチラ見・・
「グイ〜ン!!グイ〜ン!!」竿先が大きく船底へ!慌てて釣座へ戻りゆっくり巻くと(暴れないで重いだけ)水面で魚影を確認すると(長くないしー 四角いしー」
ヒラメGET!その後も皆さん巧みなコマセワークでアジが船から離れる事なく爆釣モードのまま納竿。色良し、型良しの黄金アジ、お土産キープとなりました。
午後も午前と同じポイントでチャレンジ。中〜大の多彩な黄金アジでお土産キープとなりました。今日はノロノロ台風の影響も見られず海上は北風で涼しく気持ち良かったです。
皆さまお疲れさまでした!明日も出船しまーす

8月 2日 水曜日
 
本日沖合にうねりがあり欠船致しました。残念。。
昨日の午後はNEWSになる程横須賀・走水も豪雨となり、道路のあちこちで冠水が見られこちら走水では珍しい悪天候でした。
と、言う事で今日は昨日のお話の続きで余談となりますが付餌のお話を一つ二つ。
船でお配りしている赤タン<イカを食紅で染めたもの>でも十分ですが、他に釣餌お試ししたい時に、コマセ<イワシのミンチ>の中をシャベルでカサコソ探すとイワシの皮が混ざっています。特に腹部分の白くピカピカ光った部分を、大きければハサミで適度に切って下針に付けて見て下さい。
意外と喰います。まぁ、コマセで寄ってきますからね。喰うんです。
その他私が見て来たお客さまの付餌は、定番イソメ、鯖・アジの皮、鮭の皮、前回釣ってさばいた時に捨てないで冷凍したアジ・鯖の肝、ホタルイカ、チャンジャ、魚肉ソーセージ←そう、こうなればもうなんでもいいのです!自分がこれイケんじゃね?って思うならやってみれば良いのです。
恥かしい(*ノωノ)事なんかありません!!実際、エッ?って思われた餌で真鯛を
お釣りになった方々沢山いらっしゃいます。夢とロマンがあって素敵と熱い眼差しでチラ見しております。お家で付餌を想像したり、準備したり。仕掛けを作ったり選んだり。もうそこから気分は船上なのです。
それでは、余談は又、機会がありましたら。
明日は元気に行きましょうー☆

8月 1日 火曜日
 午前船 16〜55匹 26〜37p

今日から8月ですねー走水では雨予報も吹き飛ばし皆さま元気一杯で沖上がりしました。
前半深場70Мを攻めましたが当たり来ず。。
「あれ。。おかしいな」ガマンしきれずすぐ移動、スタコラサッサ
走水沖40Мで再チャレンジ!
棚は高めで3〜4М弱←ここがビミョーなんス!
当たりがピクピクからビョンビョン!一荷、トリプルと続き型も平均30pオーバーと良型揃いの粒揃いで引き応えも十分でしたよ。
幅広の黄金アジ、今日のお膳に並ぶのでしょうね〜
ちなみに本日乗船下さったお客さまと昨日釣り餌談議を致しまして、ついついアツく語ってしまい。。。「この人な・・に?」と思われてしまったかもしれませんが。本日は、赤タン・イソメ・身エサ、なんでも喰ったそう。。船長曰く、「なーんでも、喰ったよ」ガクッ。。
また、機会がありましたらめげずに釣り餌情報等も発信していきたいと思います。
本日御乗船下さいましたお客さま、広川丸ホームページに遊びに来て下さった皆さま、お疲れさまでした!明日も良い一日になります様にと願いながら。。明日も頑張りまーす




 



 






お問合せ先 : 電話番号 : 080-9889-4477   FAX番号 : 046-842-3338


関東沖釣り情報の関東エリアへ戻る  走水 広川丸のホームページへ  走水 広川丸の船の紹介  走水 広川丸の予約状況:仕立て  走水 広川丸のフォトアルバム 


当サイトの各コンテンツのすべてのデータは著作権法によって保護されており、無断で転用、転載、複製することはできません。
リンク等をご希望の方は必ず当社にご連絡下さい。


関東沖釣り情報へのお問合せ

株式会社ネクスト ( 関東沖釣り情報係り )

〒231-0862 横浜市中区山手町 27-5 ベイステージ元町 404
Tel: 045-663-4666