マダイ五目、石花海、ムギイカ、駿河湾釣果情報 - 吉田丸(静岡県:沼津:古宇)

   


【 履 歴 】
2016/05/05 2016/05/04 2016/05/02 2016/04/30 2016/04/29 2016/04/28 2016/04/27

関東沖釣り情報の関東エリアへ戻る  古宇 吉田丸のホームページへ  古宇 吉田丸の船の紹介  古宇 吉田丸のフォトアルバム 


[ 古宇 吉田丸 ]
2016/05/05 発信
■静岡県・沼津・(民宿・釣船)吉田丸・最新釣果釣行予定表スポーツ報知・指定船宿
■予約受付 〔055-942-2565〕

LINE
〈本宿グループ名〉
【駿河湾太公望】
*公式アカウントではありません。
《メンバー》への登録を願います。

≪5日(木)≫
▲残念ながら、南西の強風の影響が長引き【中止】になりました。

6日午前から再開です。

《午前》《午後》
真 鯛

《夜》
ムギイカ

真鯛

ムギイカ


釣行予定表
□駐車場■本宿船着き場岸壁に★本宿専用駐車場あります。★車横付けです。
【釣行海域】 ■本宿港から航程5〜10分の本宿・港前の内浦湾内が主漁場です。

★富士山を背景に『伊豆、箱根、富士』の景勝地に囲まれた『波静かな内湾』です。
■湾内最大の大型の18号船で釣行します。■船に弱い方でも、船酔いとは無縁の海域です。★安心して釣行下さい。
■船宿
《吉田丸》
予約制
素泊り
1名様から承ります。★夜釣・★午前船等々、来宿のご都合に合わせご利用下さい。
、洗面具等はご持参下さい。 お弁当等は部屋でお召上がり下さい。
4月
【釣行区分】午前船午後船夜船
《釣行種目》★マダイ五目★ムギイカ
≪集合・出船時間≫◆集合04:30 ◆出船05:00◆集合12:30 ◆出船13:00◆集合18:00 ◆出船18:45
◆釣行海域は航程5〜10分の本宿真沖です。
★釣行時間帯
《午前》05:30〜10:30 《午後》13:30〜18:30
◆《午後》真鯛終了後、帰港・乗換を済ませ
航程5〜10分の本宿真沖で★日没を待ちます。
★釣行時間帯★日没〜23時頃
●状況で早上がり、又は延長することもあります。
≪直近の概要≫◆一時の数釣は小康状態ながらビックワンを期待です。
★アジ・イサキの回遊、特にイサキは番場イサキ見え始めています。
★梅雨時に向かい盛漁期を迎えます。
◆サバ回遊し直結仕掛で対応願います。◎レクチャー対応
《注意》硬い(イカ竿と言っている竿)は電動直結には不向きです。
6日(金)■マダイ
確定
■マダイ
確定
◆空き十分です。
ムギイカ
確定
7日予約待ち■マダイ
確定
◆空き十分です。
ムギイカ
確定
8日予約待ち■マダイ
確定
◆空き十分です。
ムギイカ
確定
9日(月)予約待ち■マダイ
確定
◆空き十分です。
ムギイカ
確定
10日(火)■マダイ
確定
■マダイ
確定
◆空き十分です。
ムギイカ
確定
11日(水)予約待ち■マダイ
確定
ムギイカ
確定
≪概要≫★ハリス・4号10m1〜2本針 ★籠・FL〜L型(錘80号)

■撒餌・沖アミ・2`
■刺餌撒餌から選別可能ですが、別途持参下さい。
1)■布巻浮スッテ■11pプラヅノ■鉛スッテ■餌巻(置竿)
    (各々の趣向で自由に選択下さい)
2)★推奨は直結仕掛。
3)◇電動直結 ◇手釣(縄) ◇竿釣 ★選択は自由に。 
4)錘 50号・60号・80号・100号の全種類準備
   (船をアンカー係留して潮に対抗します) 
5)▼投入機不要角掛マットを使用。
■餌巻仕掛 ⇒《鳥ささ身》の塩漬け。
(ささ身をタップリの塩で塗し天日に干して〆ます。)





  ■左図、本宿に近づくと縮率が拡大されます。■上・18号船  ■マダイ漁場から望む富士山。 
【アクセス】圏央道伊豆縦貫道の開通で沼津市内の多数の信号、渋滞が避けられ
駿河湾(内浦湾)へのアクセスは格段に向上しています。


位置関係
(1)東京方面からは御殿場JC〜第2東名(長泉沼津IC)〜伊豆縦貫道経由で約40分(夜間、早朝)です。
(2)富士方面からは東名(沼津IC)・第2東名(長泉沼津IC)伊豆縦貫道経由で約30分(夜間、早朝)です。
(3)熱函〜伊豆中央道経由で熱海約60分弱(日中)です。
(4)箱根新道(亀石)〜伊豆縦貫道(塚原)経由で小田原(早川口IC)〜約80分弱です。

〔注意〕★カーナビ案内
■旧バージョンでは@御殿場JCでは旧東名、A沼津長泉ICでは沼津方面を指示します。
★案内に従わずに、@御殿場JCでは★新東名に、A沼津長泉ICでは★伊豆縦貫道下田・三島方面に進んで下さい。


■伊豆縦貫道★伊豆長岡ICを降りて★県道130号線で大瀬崎・三津方面へ。三津で左折し県道17号線本宿へ。
【コンビニ】
コンビニ
■伊豆縦貫道★伊豆長岡ICを降りて本宿までの間
★三津浜セブンイレブンミニストップがあります。
■最後のコンビニですので注意下さい。


各種目の仕掛一覧
■種目予定時期■海域■仕掛■概要
湾内・夜
ムギイカ
開幕です。◆本宿真沖
(航程10分)
1)■布巻浮スッテ■11pプラヅノ■鉛スッテ■餌巻(置竿)
2)◆直結 ◆ブランコ
3)◇電動直結 ◇手釣(縄)◇竿釣 
4)錘 50号・60号・80号・100号の全種類準備
(アンカー固定して潮に対抗します) 
5)▼投入機不要角掛マットを使用。
■船はアンカー係留して
★メタルハライドの灯火で船の周囲を明るくし
船下の暗闇に入り込む
★イカの群れを待ちます。
★真鯛◎周年◆湾内ハリス4号10m1〜2本針
クッションφ2〜2.5mm長1m 
天秤≒50p級(軽量の細軸)
コマセ籠FL〜L型
錘80号
午前船・午後】の2便で釣行します。
■コマセは本宿用意
沖アミ(2`:使用量規制有) 
刺餌各自用意下さい。
コマセブロックの品質が多少向上
ブロックから選別使用可能です。
★タチウオ◎7月
〜2月頃
◆湾内ハリス6〜8号2〜3本針 3〜4.5m
【注意】
 2本針が効率等を考慮し有効です。
錘60〜80号
 ★各種用意下さい。
 ★アンカー係留し潮に対抗します。
ルアー釣
午後マダイ終了後に【夜】の1便で釣行します。

■餌(サンマ切身)★本宿用意
 ◇サンマ4〜5本程度。
 *追加あり。
■備考★氷砕氷をたっぷり用意しております。

 クラーの1/2超量のとタップリの海水『水氷』を作って使用下さい。


★★釣具は全ての道具をレンタルできます。

*************************************************************************************************
■予約受付先◇スポーツ新聞釣欄はスポーツ報知掲載
055-942-2565船 宿 吉田丸(沼津西浦古宇港)
報知新聞社 指定船宿
*************************************************************************************************





お問合せ先 : 電話番号 : 055-942-2565   FAX番号 : 055-942-2592


関東沖釣り情報の関東エリアへ戻る  古宇 吉田丸のホームページへ  古宇 吉田丸の船の紹介  古宇 吉田丸のフォトアルバム 


当サイトの各コンテンツのすべてのデータは著作権法によって保護されており、無断で転用、転載、複製することはできません。
リンク等をご希望の方は必ず当社にご連絡下さい。


関東沖釣り情報へのお問合せ

株式会社ネクスト ( 関東沖釣り情報係り )

〒231-0862 横浜市中区山手町 27-5 ベイステージ元町 404
Tel: 045-663-4666