トップページイメージ
Home仕掛け図 > マダイ
ご案内
船宿情報

庄三郎丸

〒254-0803

神奈川県平塚市千石河岸57-17

TEL:0463-21-1012
FAX:0463-21-1026

Mail:shou3@green.ocn.ne.jp

仕掛け図

マダイ

マダイ

1.竿・リール・道糸
[竿]:2.4〜3.6m 胴調子 オモリ負荷30〜50号
[リール]:中型両軸・中型電動(糸を200〜300m巻けるリール)
[道糸]:PE4〜6号

2.これから道具を買う方へ
手持ちで誘いをかけるなら、2.5〜3mのマダイ竿。
置き竿で狙うスタイルなら3〜3.6mのマダイ竿。
ドラグ性能の良いリールに、1m毎にマークの付いている道糸がお勧めです。

3.アドバイス
タナ取りは、道糸の1mマークで取ってください。
リールのカウンターでは、正確さに欠けます。
コマセの撒き方は、タナまで上げる間に、2〜3度に分けて撒く。(撒いたコマセとハリが同調するイメージで)
タナ取り後は、必ずドラグを調整してください。(緩めのドラグ調整をお勧めします)
ポンピングしてのやり取りは、バラシ、ハリス切れの原因となります。竿を45度の角度で立てたまま、ゆっくり巻くのをお勧めします。

マダイの仕掛け