船長と釣人の魚料理レシピ:カレイのから揚げ≪ピチット≫



カレイのから揚げ≪ピチット≫
提供:ピチット
レシピ番号:159

カレイのから揚げ≪ピチット≫の完成画像
1尾は塩をふってしばらく置き水分をふき取りました
1尾はそのまま「ピチットシート」に包み2時間おきました

出来上がりの見た目は変わりませんが、身がしまっています。
ご飯でも、お酒でも、主役になれるボリュームです。

一口メモ(コツ、ポイントなど)

カレイは身が柔らかい為か、から揚げにすると皮が主役になってしまいがちですが、ピチットをすることで身がしまり、皮も身も美味しくいただけます。


材料
 
 

手順1
骨の上に包丁を入れて観音開きにします、揚げた時に、中骨の処まで良く揚がり、見た目江もきれいに出来上がります。
手順2
左がピチットに包んでおいたカレイです、見た目にさほどの差はありません。
手順3
片栗粉を薄くまぶしつけます、開いた中まで、まぶします
手順4
油は少し低めの温度から入れて、最後は高温で、カラット上げます




  
 

当サイトの各コンテンツのすべてのデータは著作権法によって保護されており、無断で転用、転載、複製することはできません。リンク等をご希望の方は必ず当社にご連絡下さい。

関東沖釣り情報へのお問合せ

株式会社ネクスト ( 関東沖釣り情報係り )

〒231-0862 横浜市中区山手町 27-5 ベイステージ元町 404
Tel: 045-663-4666