船長と釣人の魚料理レシピ:マスの押し寿司



マスの押し寿司
提供:ダイスケ
レシピ番号:198

マスの押し寿司の完成画像
キレイな桜色の押し寿司がご家庭でもできてしまいます。手間隙かかりますが、押し寿司の型と新鮮なマスが手に入ったら是非トライしてみてください!

一口メモ(コツ、ポイントなど)

市販の寿司酢を使うともっと楽にできるんじゃないかな。


材料 (3人分)
中型のマス
2匹
1.5合
30ml
砂糖
大さじ3
みりん
大さじ1
食塩
大さじ5
マスを漬けるための酢
100ml位

手順1
三枚におろして皮を引き、小骨を取ったら塩をまぶしてラップに包み冷蔵庫で1〜3時間位。
手順2
塩をとり水で洗ったマスを酢に漬ける。(3〜24時間)都合にあわせて漬け込みましょう!個人的にはよく漬かった24時間モノが好きです。
手順3
ちょい固めのごはん1.5合分に、酢30cc、砂糖大さじ3、みりん大さじ1を混ぜて酢飯を作り、ラップを敷いた押し寿司の型(ネットで買った)に詰め、よく水気を取ったニジマスの切り身を乗せて押す。「よく水気を取る」が特に重要!


手順4
重石(我が家はナベに水でしたが)を乗せて1時間位おいておく。
※前工程でよく押せばこの行程は省略可!
手順5
ラップにご飯とマスを包んだ状態のまま包丁で切ると型崩れしにくいですよ!
手順6
個人的にはちょこっと山葵醤油をつけて食べるのが好きです。
手間かかりますが、その分の見返りはありますよ!




  
 

当サイトの各コンテンツのすべてのデータは著作権法によって保護されており、無断で転用、転載、複製することはできません。リンク等をご希望の方は必ず当社にご連絡下さい。

関東沖釣り情報へのお問合せ

株式会社ネクスト ( 関東沖釣り情報係り )

〒231-0862 横浜市中区山手町 27-5 ベイステージ元町 404
Tel: 045-663-4666