船長と釣人の魚料理レシピ:ワラサ照り焼き丼



ワラサ照り焼き丼
提供:さざえ
レシピ番号:257

ワラサ照り焼き丼の完成画像
ブリより美味しいワラサ丼!

ぜひ、柚子胡椒を薬味にして下さい
もっと美味しくなります オススメです!!

付け合せの野菜は何でもOK
レンコン、スナップえんどう、アスパラetc

一口メモ(コツ、ポイントなど)

付け合せは、ワラサの前に焼きます

タレは少し甘めです


材料
ワラサ
タレ 酒:しょうゆ:みりん:さとう 1:1:1:0.5
長ネギ (さらしておく)
レンコン

手順1
ワラサ 小さければそのまま半身
大きければ、背か腹どちらかで半身

サクにして皮を引きます
手順2
タレを合わせて、小鍋でひと煮たちさせておきます

酒:しょうゆ:みりん:さとう 1:1:1:0.5

手順3
分厚い刺身のような感じに切り、水分を拭き取って小麦粉を薄くまぶします

新鮮なワラサ、下味はいりません!
手順4
フライパンに少し多い目のサラダ油を入れて
ワラサを色よく焼き、出来上がりにタレをまわし入れて、焦げ付かないように少し煮詰めます

手順5
温かいご飯にタレをかけてワラサを載せます




  
 

当サイトの各コンテンツのすべてのデータは著作権法によって保護されており、無断で転用、転載、複製することはできません。リンク等をご希望の方は必ず当社にご連絡下さい。

関東沖釣り情報へのお問合せ

株式会社ネクスト ( 関東沖釣り情報係り )

Tel: 045-663-4666