ヒラメ、イサキ、ハナダイ、五目、ルアージギング - 勇幸丸(千葉県:銚子・九十九里:片貝)


[ 片貝 勇幸丸 ]
2022/07/03 発信
7月03日 引き続き感染症対策を万全にして営業しております。海上ナギ良く本日もヒラメ船での出船にて本日は深場メインに探りました。潮も動かず海中の汚れも強いせいか、期待した当たり無く渋い展開でしたがヒラメは最大は4,5kgが登場と盛り上がる場面も。しかし活性悪くあちこち回るもヒラメは0,5〜4,5kgを0〜2枚で14人中残念ながらオデコが5名・・・ゲストも少なく5kgワラサにイシナギやマハタの姿を見ただけでした。手厳しい状況が続きますが明日4日月曜日もヒラメ船にて出船予定ですので御乗船をお待ちしています。状況次第で各種釣り物でも出船する場合が有りますので出船状況は下記をご確認又はお問合せ下さい。御乗船の際は必ずライフジャケットの着用をお願い致します。お持ちで無い方は船宿常備の救命胴衣を着用して頂きます。本船はハナダイ・イサキ・ヒラメでのライトタックル使用大歓迎!是非ご利用下さい。詳しい出船内容はお気軽にお問い合わせ下さい。twitter随時更新中!アカウントある方も無い方も是非見て下さい。船長のつぶやきはhttp://twitter.com/yukoumaruにて。今後の出船状況は下記にありますので参考にして下さい。
朝方は漁礁回り中心。今季初のヒラメをGET!
朝方は漁礁回り中心。今季初のヒラメをGET!
潮が流れず低迷でしたがポツポツとは顔見れました。
潮が流れず低迷でしたがポツポツとは顔見れました。
渋い中でも見事にGET!
渋い中でも見事にGET!



●7月より片貝沖のヒラメが解禁となりました。
本年も7月より片貝沖のヒラメ船がスタートしました。例年通り7月より部分解禁となり先ずは片貝沖北部よりスタート!月ごとに順次ポイントを解禁して9月の全面解禁まで解禁チャンスは3回!特に月初めのスタート期間は安定した内容が期待出来るため楽しみです。今シーズンは春先よりイワシの反応も多く期待感もあり!?連日御予約も承っておりますのでこの機会に是非御乗船をお待ちしています。
なお今シーズンより大変心苦しいのですがヒラメ船の乗船料を13000円(税込)へと改定させて頂きましたのでよろしくお願い申し上げます。
今夏は特に日中の日差しが強く、洋上も高温が予想されますので熱中症予防の観点より7月1日から暫くの間は竿入れ5時、沖上がりを10時30分とさせて頂きますのでよろしくお願い申し上げます。

●4月より乗船料改定のお願い
昨今の世界情勢や長引く新型コロナウィルス感染症のあおりを受け、原料、燃油、そして運送遅延による輸入資材の不足等、特にここ最近は釣りを取り巻く環境も大きく影響を受ける事となってしまいました。
皆様に安定した釣行を提供するため地域一丸となって努力をしてまいりましたが、特に世界情勢の変化による影響が大きく、4月よりハナダイ五目船、及びイサキ五目船、そしてヒラメ船の乗船料金を1000円ずつ上げさせて頂きコマセ船は12000円(税込)、ヒラメ船は13000円(税込)へ改定させて頂く事となりました。
個々の皆様にとっても昨今の価格上昇は影響を受ける所であり、余暇であるレジャーの面での御負担増は非常に心苦しい所では御座いますが何卒ご理解頂きますようよろしくお願い申し上げます。

●片貝地域においてのコマセカゴのサイズ規制の見直しについて(更新)
ハナダイ五目船、及びイサキ五目船で使用する撒き餌のアミコマセ(ツノナシオキアミ)の不漁・不足により全国的な品薄が続いております。
その為釣り餌用に確保出来るアミコマセが現状非常に不足している状況でしたが、今シーズンのツノナシオキアミ漁の漁獲が有る程度見込まれ、今期使用するアミコマセは十分確保出来たので、4月から実施する予定でしたビシカゴのサイズ見直しは一旦見送り、今まで通りの千葉県指定サイズを上限とした利用方法とする事となりましたのでご報告します。
規制は致しませんが、しかしながら今後もエサの供給不足の懸念は取れませんので今後も撒き餌の使用量の抑制及び環境対策も含めライトビシを推奨して参りますのでご理解よろしくお願い申し上げます。

●新型コロナウィルス感染拡大防止について御乗船される皆様へのお願いです。
皆様に安心した釣行を御提供する為に、当船も清掃消毒の徹底、キャビン入室時はマスクを着用し会話は控える、平穏時のキャビンの開放、通常よりも定員を減らし乗船時には適切な間隔を空ける、天候海況状況により一層注視して出船判断を厳格化する等出来る限り3密を作らない様に感染防止に努めさせて頂きますが、皆様にも御乗船される際はマスク等のエチケット品の着用をして頂き、釣行前日は十分な睡眠や休養を心掛けると共に釣行の際は発熱や咳等体調のチェックを行い体調不良と感じた場合は無理な乗船を避けるご判断をお願い申し上げます。釣行当日朝の集合時間1時間前にはお電話を受けられる体制になっておりますのでご予約の取り消し等は遠慮せずお申し付け下さい。また感染予防の観点より帰港後の一部サービスを場合によっては自粛させて頂きます。
何かと大変な情勢でご不便をお掛けするとは思いますが、今暫くの間は我慢頂き、以前同様皆様がお気軽に御乗船出来る時が必ず来ると信じておりますので共に頑張って乗り切って行きましょう。

●しばらくの間週に1日程度船宿都合で臨時休船を頂く場合が有りますのでご了承下さい。
大変申し訳ないのですが船宿の諸事情にて不定休を頂く場合が御座います。状況次第ではご予約受付日でもご希望に添えない日が有ります事をお詫び申し上げます。

●出船予定にない釣り物も対応出来る場合も御座います。
基本的には出船予定の魚種で出船となりますが、ご予約無い日の場合はその他釣り物にも対応出来る場合があります。募集を掛け出船判断をする事とはなりますので直前でのお問い合わせでは難しくなるとは思いますがルアー船、アコウ船等も対応できますのでお問い合わせ下さい。

●(※重要※)岸壁改修作業にて岸壁の淵が1mほど嵩上げとなりましたので潮位によっては乗下船の際に不便な場合があります。
特に冬場は船上凍結等で足元が非常に悪くなっております。釣り座確保等お急ぎでない場合は夜間早朝等の無理な乗船は避け、なるべく船長到着後の乗船をされる様何卒よろしくお願いします。
●安全の為にも暗いうちの乗船はなるべく自粛して頂きますようよろしくお願いします。

●安全の為に「港に着いたらライフジャケット着用!」法改正により乗船の際はライフジャケットの着用が「義務化」となりましたので本船乗船の際には手持ち品及び貸し出し品も含めて必ずライフジャケットの着用をして頂きます。
乗下船時のトラブルや事故回避の為にも乗船前に必ずライフジャケット着用の癖を付けましょう!本船では釣り人の皆様のライフジャケット着用を推進しております。

●シマノ探見丸スマートに対応しましたので利用できます!
※乗船の際、当船での初回利用前はWifi設定が必要です。利用方法が解らない場合は船長にお声掛けください。

本船は平日基本的に船長1名でのご案内となっておりますので各種乗合い船は基本的に乗船最大16名様(片舷最大8名様ずつ)までとさせて頂きます。ただし、現在は感染症対策の為更に乗船人数を限定させて頂いて釣り座間隔の確保に努めさせて頂いております。(※土日祝は状況により増減しますので予めご了承下さい。大会、連休、年末年始等ハイシーズンは除く)人数限定で落ち着いた釣行を。仕立船等は柔軟に対応しますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

7月03日の状況

オミクロン株の登場により爆発的な感染拡大を見せていた新型コロナウィルス感染症ですが、皆様の努力により感染者数も徐々に減る傾向となり、まん延防止等重点措置もこの度解除される運びとなりました。しかしながら変異種の感染力はまだ衰えておらず、日々の感染状況はまだまだ予断を許さない状況であるのは御周知の通りだと思います。規制は解除されたとは言えより一層の注意は怠らず、安心してご利用いただけます様これまでの通り乗船員数の限定、消毒や清掃の徹底、キャビンの換気等を心掛けて営業させて頂きます。また今暫くの間は帰港後サービスの一時停止、そして帰港後清算場所でのマスク着用の徹底と飲食を禁止させて頂きますのでよろしくお願い申し上げます。皆様におかれましても外出やレジャー時にも感染症対策の徹底を心掛けて下さります様重ねてお願い申し上げます。

7月最初の日曜日も朝から海上ナギ良く落ち着いた日並になりました。日中は雲多く強い日差しも一段落。本日もヒラメ船での出船です。朝方は平根周りを攻めて見ましたが昨日よりも潮温が若干高く、先日まであった反応も消えてしまって見た目も厳しい感じがしましたが、流し始めて直ぐに当たりが有り幸先良く1枚目が上がったのですがその後は気配なし。ポイント移動の際によく見てみるとラインに付いてくるぬめりや汚れが酷く数回の上げ下げで球になってしまう程です。ポイントを変えて更に2枚追加するも、サイズは良いけどそれ以上の当たりも無く悩んだ末に本日は沖へと向かって深場を探って見る事に。40mダチの沈船周りから始めるも期待した程の反応は無し。それでも根回りを流していくと数発当たりが有って上がって来たヒラメの中には4,5kgの大物も!良型に期待も湧きましたがその後はやはり沈黙してしまいゲストの当たりも皆無で更に深場の50mダチへ。ここも数か所の沈船を中心に探りましたが時折ヒラメの顔は見れたものの期待した程の当たりも無く終盤に5kgのワラサを始めイシナギ、マハタと言った根魚の顔を見れたのみで竿納めとなりました。結果結果ヒラメは0,5〜4,5kgを0〜2枚で乗船14名中残念ながらオデコが5名でした。思い切ってポイントを変えて見たものの状況好転せず厳しい内容となっていますが、潮の汚れが取れれば幾分は変わると思いまた明日も頑張ります。明日4日月曜日以降もヒラメ船にて出船しますので御乗船をお待ちしています。出船内容が変わる場合もありますので今後の出船状況は下記にてお確かめ下さい。日中は洋上も暑くなりますので暑さ対策は忘れずに熱中症には十分お気を付け下さい。御乗船前日は睡眠もしっかり取り、乗船中の体調悪化には我慢せず早めに申し出る様お願い致します。御乗船の際は手元や足元に十分ご注意ください。今後も皆様の御乗船をお待ちしております。それではまた明日。
今後の出船予定

    07月05日 ヒラメ船(御予約2名様)
    07月06日 臨時休船
    07月07日 ヒラメ船(御予約5名様)
    07月08日 定休日
    07月09日 ヒラメ船 
    07月10日 仕立船
    07月11日 ヒラメ船
    07月12日 ヒラメ船
    07月13日 ヒラメ船(御予約3名様)
    07月14日 ヒラメ船(御予約8名様)
    07月15日 ヒラメ船
    07月16日 ヒラメ船 
    07月17日 ヒラメ船(御予約5名様)
    07月18日 ヒラメ船 
    07月19日 ヒラメ船
    07月20日 ヒラメ船
    07月21日 ヒラメ船
    07月22日 定休日
    07月23日 ヒラメ船 
    07月24日 ヒラメ船 
    07月25日 ヒラメ船
    07月26日 ヒラメ船
    07月27日 ヒラメ船
    07月28日 ヒラメ船 
    07月29日 ヒラメ船 
    07月30日 ヒラメ船 
    07月31日 ヒラメ船 
   
●ただ今集合時間がヒラメ船やハナダイ五目船等午前船は4時00分まで、根魚船やイカ船は3時15分までとなりますのでのでよろしくお願いします。

●出船魚種によって最低出船可能人数に達しない場合は出船が中止となる場合がございます。あらかじめ御了承下さい。

●仕立船もお気軽にご相談下さい。仲間が揃えば貸切で和気藹々と楽しく釣りを!柔軟に対応いたしますのでお気軽にご相談下さい。コマセ五目釣りやヒラメ狙いではビギナーさんの貸し竿も無料にて用意しておりますし、土日でしたらアシスタントも乗船致します。土日について、また仕立船の詳しい詳細についてはお問い合わせをよろしくお願いします。


●御予約は必ず電話にてお願いいたします。お問い合せ、御予約は
電話  0475(77)2594
FAX 0475(77)5784
しばらくご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
ホームページ閲覧者強化月間!!このページをプリントして持参していただいたお客様に特別サービスあります。どうぞ御利用ください。あ、プリントは日付けと写真の入ってる一枚目だけで良いですよ〜!
魚種類 出船時刻 サイズ 釣果匹数 備考
ヒラメ  4時まで集合  0,5〜4,5kg  0〜2枚  バラシもあり 餌・氷付き 13000円(税込) 


 
お問合せ先:
電話番号 : 0475-77-2594
FAX番号 : 0475-77-5784
 


  
 

当サイトの各コンテンツのすべてのデータは著作権法によって保護されており、無断で転用、転載、複製することはできません。リンク等をご希望の方は必ず当社にご連絡下さい。

関東沖釣り情報へのお問合せ

株式会社ネクスト ( 関東沖釣り情報係り )

Tel: 045-663-4666